自分を追い込む事、無意識にしていませんか?

自分に対して質問を投げかけるって

とっても大切だとコーチングを始めてすごく感じてます。

これは私にとって必要?不必要?

と行動の前に考えてみたり

特に何かを買う時とかね!

なにのためにこれをやっているの?

と途中で立ち止まった時に自答してみたり

あらためて質問を投げかける事で

新たな気付きを得て

迷うことなく自分が決めた方向に進めるので

やっていることに自信がつくというか

もし失敗したとしても諦めがつくというか

とても動きやすくなります。

ただ、この質問。

ちょっと方向性を間違えちゃうと

立ち止まるばかりか後戻りしてしまう事も。

それは

ネガティブな質問を自分に投げかけては

自分を責めてしまうこと。

これ、実は無意識にやりがち。

特に真面目で頑張り屋さんで完璧主義な人ほど

やりがち〜

本当は色めちゃめちゃ頑張ってやっているのに

このネガティブな質問をして

自分で自分を追い込んじゃうっていうヤツです。

例をあげると

なんで何度も同じことをやってしまうのだろう

なんでこんなに時間がかかるんだろう

というのがネガティブな方の質問。

多分こう言った質問を投げかけても

答えってちゃんと出していないと思うんですね。

大概

なんでなんやろ〜(><)

っていう時って自分を責めるだけで

答えを見つけようとしなくないですか?

そして質問しっぱなしで答えを出さないから

ずーーっと頭の中に漂って溜まって頭の中パンパン。

そんなイメージがあります。

このネガティブな質問をそっくりそのままポジティブに

ひっくり返してみると

どうすれば同じことをしなくなるだろう

どうすればもう少しスピードアップできるだろう

こんな感じ!

ね、どうですか?

同じ状況ではあるけど

質問の方向性が全く変わってくるのがわかるでしょうか。

自分を責める質問では無く

自分に期待する質問になってます。

このポジティブ質問ができるようになると

本当にラクに生きられて

しかも思い通りに自分の未来を作っていく事が出来ます()

ぜひぜひ

なんで

どうしたら

に変換して自分に質問を投げかけてみてくださいネ!

ご自愛アロマコーチ/逆算手帳認定講師/

サードメディスンインストラクター/ジャズシンガー

森あつ子

現在ご提供中のサービス

ご自愛コーチング体験セッション120分10000円

90日であなたを豊か思考に変えるご自愛美レッスン

年商35億夫を支えるマダムあつ子のメルマガ無料

メールアドレス55aroma55gmailcom