復活する男イングェイマルムスティーンのホロスコープを勝手に読む

イングェイマルムスティーンのホロ読みをします。

イングェイマルムスティーン1963年6月30日-は、スウェーデンストックホルム出身のミュージシャン、ギタリスト、作曲家、マルチプレイヤー。インギーの愛称で親しまれているただ、本人はこの愛称をあまり好く思っていないとされる。ロックギターにクラシック音楽の要素を盛り込み、驚異的な速弾きでギター奏法に大革命をもたらした。日本でのみマイケルシェンカーの神に対して王者と呼ばれる。

少年時代は英語と美術の成績はすこぶる良かったものの、甘やかされて育ったため粗暴な少年で不登校気味であった。母親は学校に行かずに家でギターの練習をする生活を許したので、自宅でたっぷりとギターの練習をした。やがて学校の廊下をバイクで走るような問題児になる。1983年、イングェイのデモテープを聴いたシュラプネルレコーズのマイクァーニーの誘いでロサンゼルスへ渡る。地元のメタルバンドスティーラー英語版に加入。同年これを脱退し、グラハムボネット率いるアルカトラス(Alcatrazz)に加入し名声を得る。

1984年、自らのバンドライジングフォースを結成。ソロデビューアルバムライジングフォースをリリース。

1987年6月22日、彼の運転するジャガーが木に激突するという大事故を起こす。8日間にわたる意識不明の重体で、ギタリストの命である手右手に後遺症による麻痺も煩いリハビリで何とか克服するが、細かな手癖や後のギタープレイ自体にも支障を抱えることになる。

1988年、4thアルバムオデッセイをリリース。同年、母リグマーが死去。

1989年、RisingForce解散。以降は彼自身の名で活動をしていく。

1990年、母に続き、兄ビヨンが鉄道事故により他界。

1993年、当時のイングェイの婚約者の母が、彼と婚約者との結婚に反対する中、自分と娘はイングェイに暴力を受け監禁されていると通報。一度は逮捕されるが、誤認と分かり釈放される。

1998年、現在のマネージャーである3度目の結婚相手エイプリル夫人と間に長男のアントニオが誕生。翌年、息子と共にBURRN誌11月号の表紙を飾る。

1999年、アルバムアルケミーをリリース。これ以降はライジングフォース名義で活動していく。

2008年、自らのレコードレーベルライジングフォースレコード設立。

2009年、ディープパープルと日本でジョイントツアー。

2012年、アルバムスペルバウンドをリリース。本作はォーカルを含めた全てのパートをイングェイ一人で行っているが、ソロ名義ではなく依然ライジングフォース名義である。

2013年、自伝本を出版。LOUDPARK13で来日し急遽大トリを務める。

ウィキペディアより引用

出生時間がわからないのでハウスは無視します。

彼は24歳で事故を起こしています

24歳は金星期(16〜25歳)

金星火星冥王星天王星のスクエア90度があります。

そこに木星の150度で意味が拡大する。

金星は24歳の自分

双子座22度田舎踊り

意味は休止と活動のバランスをとる(事故によって休む)

火星冥王星天王星合は巨大な暴走破壊と再生何が起こるか予測不可能

というアスペクトです。この人自身が危なっかしくて何をするかわからない。

この人自身の不注意によって金星期の自分が90度にへし折られる。

木星の150度で大事故になる。

でも本人を表す蟹座の太陽は冥王星と60度で助かる復活する

海王星太陽火星冥王星天王星ミニトライン危なっかしく夢を売る人。

土星天王星180度反抗的で風変わり個性が強すぎて変人

本人に自覚はない運命的に妨害踏圧される。でも一芸に秀でる

カイトの中の月木星180度

自由を求める不用心で物事を楽観的に考えるトラブル処理が苦手。

土星金星水星月グランドトライン

仕事面で楽しく話しながら実務的な仕事をする。職人的な仕事で美意識も高い。

彼は火星肉体に木星太るが150度のハードアスペクト

取っています。

これは太りやすいアスペクトです太ってた頃hojo422さんも書いています

そう読んで見ました

おすすめの1曲YngwieMalmsteenGuitarSoloandBouree